研修プラン|株式会社ファースト10

スタンダード研修


ストアビジョン(店の目的)を明確にし、コーチ(教えることができる人)を育む!

ファースト10 研修の構造 1.ストアビジョンをつくる 私たちの仕事とは何か? 仕事に対する目的を明確にする。

店舗(ストア)ビジョンが全てのベース。現場スタッフを巻き込んで行う店鋪の方向性を明確にする。

2.目標設定 ストアビジョンを実行するために目標を立てる。
        (顧客の満足につながる目標を設定する)

ストアビジョンを実現するために目標を立てる。ツールを活用した目標づくり、 例えばフェアー商品などの売りモノをしぼって目標の杯数を決めるなど。

3.計画化 ロープレ練習の計画化。量・回数・気づきが質を決める。

店の姿勢を表すロールプレイングの計画を立てる

4.現場の実践 ファースト10の実践。日課でファースト10を顕在化。
					グッドシェアリング(日課システム)を活用。

ファースト10メソッドの導入、オペレーションの生産性を向上、ストアビジョン実現の行動、 客単価・リピーター率アップのオペレーション構築

5.コーチ育成 教えることができる人を育む仕組み。

教えることができる人を育む。自分で考えて、自主的に動くように育てる環境(仕組み)づくり


研修カリキュラム

研修カリキュラムの特徴

1日/4hの研修を2回行います。研修の流れは2部制に分かれています。
第1部(午前)は現場実践論を座学にてお伝えし、第2部(午後)はチーム
  でロールプレイングをおこないます。
最終日には公開ロープレとし【サービスプレゼンテーション】をおこなっ
  ていただきます。修了後30日間の課題が出ます。
研修で体験したことを現場実践で活かしていただくため、30日間のフォロ
  ーシステムをとりいれています。



料金・コース

ファースト10 研修「スタンダードコース」1〜5店舗 … 60万円(税別)

「年間契約」についてはこちらから

ファースト10研修のお申し込みはこちらから