代表紹介|株式会社ファースト10

ご挨拶

2012年1月、ファースト10アカデミーを開設。
2013年11月、株式会社ファースト10を設立。
社名となっている「ファースト10(テン)」は下記の意味を持っています。

人の印象とは最初の10秒で8割が決まってしまう、 その10秒を高めること
相手に話を聞いていただける関係をつくるための最初の10秒をつくりだすこと
最初の10秒を含めてその後の10分でリピーターを生むおもてなしをすること

 私は18年間飲食業に携わり、CS(顧客満足)の実践者として長年現場で実行してきました。また、マネージャーとして、 25店鋪の運営統括の経験をベースに、飲料メーカーの営業マンから飲食店の学生のアルバイトまで多くの方々に研修をしてきました。

 現場実践から発想した「ファースト10メソッド」は、最初の10秒でお客様との信頼関係をつくり、 その10秒を含めた10分でお客様がまた来てくれるようなおもてなしをする人財育成の仕組みです。

 人が生み出すサービス(価値)で、店鋪の収益を上げる人財育成の仕組みづくりを現場スタッフと 共に創ることを信条としています。

 店鋪オペレーションの改善ではなく、サービス戦略としてのファースト10メソッド。 人が人を喜ばす、価値ある店鋪環境づくりができるようサポートさせていただきます。

株式会社ファースト10
代表取締役
小野寺 誠

プロフィール

小野寺誠プロフィール 「最初の10秒」の意識で飲食店の
        オペレーションを変革し、現場のボトムアップを軸にした仕組づくりを得意とする。

 18年間の飲食現場経験で培った観察力、共感力、提案力の3つの力を1つにした ファースト10(テン)という独自のメソッドで「お客様から愛され続ける店づくり」、「サービスで収益をあげる人づくり」 をテーマに人財育成の仕組づくりのエキスパートとして全国にて研修をしている。「人が伸びると数字が伸びる」ことを経験し、 トップダウンではなくボトムアップの象徴である「自主性の仕組づくり」を開発。

 クライアントには、ビジネスホテルから居酒屋、定食屋、中華料理店、ラーメン屋、コーヒーチェーン、 美容室、医療機関まであり、ファースト10を活用して販促費0円で売上2倍、24ヶ月連続売上アップ、 コーヒー豆の販売で全国1位(数百店中1位)など、現場教育の伝道師として活動。 自身が運営する「ファースト10アカデミー」はこれまでに6.000人以上が参加している。

著 書
 「“ 最初の10秒 “ でお客様を笑顔にする奇跡のルール」(実務教育出版)

ファースト10研修とは?